お知らせ 【グループ管理者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催するグループを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月

6

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)

AI革命の理論からCNNを用いた著名人識別アプリ開発まで

Registration info

参加枠

Free

FCFS
34/8

Description

概要

AIを使いこなす側になるか。AIに使われる側になるか。

コンセプトは、AIを使いこなせるようになろう!です。 社内で勉強会を開催している内容をアレンジして公開させていただきます。

身につくスキル

  • ディープラーニングの有用性を理解できます
  • ディープラーニングをアプリケーションに組み込むまでの流れが理解できます
  • CNNの理論を理解し、Kerasのコードを読めるようになります(TensorFlowに変更の場合があり)

対象者

  • 微分や行列の数学知識を有する人
  • 少しでもコードを書いたことがある人

対象者ではない人

  • CNNを理解している人
  • 学習済みモデルをアプリケーションに組み込んだ経験がある人

日時

  • 2018/5/6(日) 10:00-18:00(途中、複数回休憩あり)
  • 希望者は、夜、飲みに行きましょう

会場

株式会社プレジニア 渋谷区渋谷二丁目4-6 野村ビル301

カリキュラム

理論編 〜AI革命について

  • なぜディープラーニングを学ぶ必要があるのか
  • なぜAIがブームになっているのか
  • ディープラーニングで何ができるか
  • ディープラーニングとその他機械学習の違いは何か

実装編

  • データ収集
  • 前処理
  • CNN構築
  • 学習
  • 評価
  • アプリケーション化

講師プロフィール

起業家、プログラマー。松尾研究室主宰Deep Learning Course graduate. ディープラーニングの社会実装をミッションに会社を経営。上智大学理工学部卒。

持ち物

macOS搭載PC(Windowsは要相談)

費用

初回なので無料です。次回以降有料にします。

事前準備

AnacondaとKerasをインストールしておいてください

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

apt-get

apt-get さんが書き込みました。

2018/05/06 09:23

すみません、30分から1時間程度遅れると思います。始めて頂いていて結構です。

osmszk

osmszk さんが書き込みました。

2018/05/02 19:03

GWにも関わらず、多くの応募いただき、ありがとうございます! 熱量高いことにプレッシャーを感じております。 ここで、事前にお断りとご連絡を3点させてください。 (1)本セミナーは初級者向き講座です。 CNNをすでに理解している人や、学習済みモデルをアプリケーションに組み込んだ経験がある人は、対象者ではありません。物足りないと思います。 また、ディープラーニングの学習〜アプリケーション化の流れを理解していただくことが目的なので、本講座でアプリケーションをゼロからスクラッチで書くことを目的としてませんのでご注意下さい。 時間の関係上、コードをいちから書いてもらうことはせずに、コピペですすめていただきます。 (2)「Kerasのコードを読めるようになります」と書きましたが、KerasからTensorflowに変更の場合があります。 (3)懇親会を予定しておりますので、夜もあけていただけると助かります! よろしくお願いします。

osmszk

osmszk さんが書き込みました。

2018/05/02 14:23

SatoshiSakaguchi さん、承知しました!

坂之口

坂之口 さんが書き込みました。

2018/04/30 21:48

私も環境構築を自分で用意致しますので、Windowsでの参加とさせて下さい。(もしくはUbuntu)よろしくお願いします。

apt-get

apt-get さんが書き込みました。

2018/04/29 18:45

osmszkさん、ご回答頂きありがとうございました。 環境構築さえできれば問題ないとのこと承知致しました。当日までに用意したいと思います。 以上、よろしくお願い致します。

osmszk

osmszk さんが書き込みました。

2018/04/29 18:18

apt-getさん、コメントありがとうございます。いえ、これといったMac特有の機能はありません。Windowsの経験が当方、乏しいので、環境構築に詰まったら教えることができないから「要相談」とさせていただきました。Python3、Anaconda、Keras、Tensorflowの環境構築ができれば問題ございません!宜しくお願いします。

apt-get

apt-get さんが書き込みました。

2018/04/29 16:25

Windowsですが参加したいと考えています。mac固有の機能を使うのでしょうか。

osmszk

osmszk published ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式).

04/29/2018 11:15

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) を公開しました!

Group

Deep Learning Engineers

ディープラーニング(深層学習)をガチで学びたいエンジニアグループ

Number of events 1

Members 49

Ended

2018/05/06(Sun)

10:00
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2018/04/29(Sun) 11:15 〜
2018/05/03(Thu) 00:00

Location

株式会社プレジニア

渋谷区渋谷二丁目4-6 (野村ビル301)

Organizer

Attendees(8)

okranch

okranch

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

シン

シン

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

ponsuke_ponta

ponsuke_ponta

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

坂之口

坂之口

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

KKKoga

KKKoga

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

apt-get

apt-get

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

taroyan

taroyan

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

ooohiroyukiooo

ooohiroyukiooo

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

Attendees (8)

Waitlist (26)

KOHEI828

KOHEI828

I joined ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)!

usashirou

usashirou

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

leopard

leopard

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

yuki_kurosaka

yuki_kurosaka

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式) に参加を申し込みました!

Nakashima

Nakashima

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

hiko

hiko

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

Marianne

Marianne

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

m_n_z

m_n_z

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

goonmyamya

goonmyamya

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

hotaka127

hotaka127

ディープラーニングアプリケーションをつくろう(ハンズオン形式)に参加を申し込みました!

Waitlist (26)

Canceled (8)